いじめっこ女子と無人島に漂流したらが読めるのはキャリア公式サイト

いじめっこ女子と無人島に漂流したらは格安スマホでは買えません

女子大生と教授(と僕)のありがちな表紙

 

いじめっこ女子と無人島に漂流したらはキャリア公式サイトのハンディコミックでしか読めません。

 

キャリア公式サイトとはdocomo、au、SoftBankでキャリア契約を結んでいるユーザーのみが利用できる携帯サービスになります。

 

最近は格安スマホのワイモバイルでもソフトバンクのIDを使ってキャリアの公式サービスを利用できます。

 

いじめっこ女子と無人島に漂流したらはコミなびやシーモア、アクセスブックスのような他の電子コミックストアで配信が始まるのは早くても1ヶ月先だと思います。

 

 

女子大生と教授(と僕)のありがちな本編

チンジャオ娘の新作はまずハンディコミックで配信が始まります。

 

これまでもビッチが田舎にやってきたや合宿免許の実態~彼女を変えた14日間~などの作品がハンディで先行配信されてきました。

 

あとよくある作品展開としてはスマホ漫画で配信されてから2ヶ月ほどしてからPC向けの同人CG集がDL販売されるパターンが多いですね。

 

パソコンで後からじっくり見ればいいやという場合は無理にキャリア公式サイトに登録する必要はないと思います。

 

ハンディは公式サイトでキャリア決済が利用できるので、スマホでログイン認証ボタンをタップするだけで簡単に会員登録できます。

 

あとは漫画を買うのに必要なポイント数を月額制で色々選べるので自分がどれくらい漫画を買うかによってポイント数を決めればいいでしょう。

 

個人的には300ポイントでまずは事足りるかなという感じですね。

 

 

チンジャオ娘のご近所すぎセフレ本編

でもタフやジョジョ、食糧人類などの人気漫画の単行本も読みたい場合はもっとポイント数が多い月額コースを選択すればいいと思います。

 

後から追加でもクレジット決済などでポイントが買えるので月額コースは最安値のプランでも問題ないと思いますけどね。

 

自分は最近、プレイボーイで連載中の『TOUGH 龍を継ぐ男』や『テラフォーマーズ外伝 アシモフ』を電子版で読んでもう漫画はデジタルで楽しむ時代だなと思いました。

 

格安スマホだと公式サイトのハンディコミックのサービスは利用できないケースが多いです。

 

会員登録するために必要なキャリア認証ができないので会員になれないからです。

 

Y!mobileの場合はソフトバンクでID認証ができるので格安スマホでもサービスを利用することができます。

 

でもUQモバイルやマイネオなどの格安スマホはドコモ、au、softbankのIDが使えないのでキャリア公式サイトのハンディコミックのサービスは利用不可です。

 

個人的には格安スマホでもキャリアメールを使えるようにしたり、キャリア公式サービスを利用できるようにしてほしいんですが現状ではなかなか難しいようですね。


inserted by FC2 system